ミルクティー猫のみるくとパンダ模様のれもんとカギ尻尾のちゃむ。 そしてたまに俺の日常を書いてます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なんちゃってダイエット(保存版)。
2006年09月22日 (金) | 編集 |
突然ですが、私の今、やってるダイエット法を教えます。

1.食事について
三食を腹八分で食べてます。
朝はパン、ヨーグルト、果物、コーヒー。昼は社員食堂の定食メニュー。夜はかみさん料理。

間食については普段、昼間は仕事してるので休み時間にはジュースを
飲んでます。ただ、飲むジュースはなるべくダイエットコカコーラや
ローカロリーのジュース物を選んでます。
それと私は甘い物やお菓子が大好きなのでたまに食べます。
でも、夜にはお菓子や甘い物は手を付けません。
夜に甘い物は太る原因になるのでたとえ仕事から帰ってきて
家にケーキがあっても翌朝に食べます。
あと、夜9時以降は食べないようにしてます。
ただ日曜日と友達の付き合いなどの食事はこのルールを壊します。
いっぱい食べます!(^^)!食いすぎたりしたら翌日に有酸素運動したり、食事を控えたりしてコントロールしてます♪
ます。

2.筋トレ・ストレッチ

月・水・・・腹部トレ(パワーアップウイール)(椅子に足を乗せて腹筋)・背部トレ(懸垂)もしくは(背筋)。

火・金・・・脚部トレ(スクワット)・(カカト上げ)。

水・土・・・わき腹トレ・腕部トレ(プッシュアップバー)(椅子に足を乗せての腕立て)。

各種目を1セットを限界までやる。少しインターバルを置いてから
さらにもう1セット限界までやります。
インターバルの際や筋トレが終わったら鍛えた部位をストレッチする。

筋トレはこんな感じでやってます。
あとストレッチは毎日、風呂上りに全身やってます。

3.有酸素運動

土・日の夕飯前に縄跳びを20分以上はやってます。
縄跳びは実はかなりハードな運動です!!
1分あたり約10㌍消費します。
30分やったら300㌍消費です(^_^)v
ですが恐らく初めは30分なんてまず難しいです。
私は初めは1分で息が切れました(爆笑)。
休みながら15分やって翌日は筋肉痛でしたね(^_^.)
今でも、30分なんて出来てません。
休みながらやっと20分以上続けているのが現状です。
有酸素運動をして20分しないと脂肪は燃えて来ないので
私は少なくとも20分はやってます。
本当は週三回で20分以上のウォーキングをやるのが良いのですが
どうも私はウォーキングがあまり好きじゃないんです。
縄跳びのが楽しいです♪
有酸素運動は食事前がおすすめです。
空腹の時は脂肪が燃えやすいんですよ♪
あと空腹時は水を飲むと水分代謝アップします♪♪
ただし飲みすぎは良くないと思います。
空腹時に有酸素運動をやった後に水を補給すればダブル効果かな!?


以上

私のダイエット法はこんな感じです。
長くなってすいません(^_^;)






10秒ダイエット
2006年09月21日 (木) | 編集 |
この本は私は大変気に入ってます!!
10秒で読めるダイエット知識が豊富に書いてあります。
私はこの本はネットショッピングで手に入れました。

私のHPから10秒ダイエットのサイトにリンク出来ます。
10秒ダイエットのサイトでメルマガ登録しておくと
10秒で読めるダイエット知識が平日に毎日送られてきます。
私も10秒ダイエットはメルマガ登録してます(^^)v
ぜひ、利用してみて下さい。



肉体改造にお薦めの本
2006年09月19日 (火) | 編集 |
パンクラスの創始者、舟木誠勝が出した本。
「パーフェクト!ハイブリッド肉体改造法Ⅱ」
僕は三年前にダイエットをしよう!と考えた時にこの本を購入。
この本を参考に一ヶ月続けたら2kg減りました。
その後も色々サプリメントや断食などをして半年後には
16kgの減量に成功したのですが、基盤となったのはこの本です。
機会があったら読んで見てください。

200609192120000.jpg

健康診断
2006年09月19日 (火) | 編集 |
先月に健康診断の結果表が渡された。
その中で気になった事・・・
身長164.1cm体重67.9kg
・・・肥満症(>_<)
僕の標準体重は59.2kgですが、
筋肉質の為、これから64kgを目指します。

実は三年前に肉体改造をして16kgの減量に成功してます。
それから去年の10月までは維持をしてきましたが、
結婚をして4kg増えてしまいました(幸せ太りか!?)。
だからこれからダイエットしていきます!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。